年に一度の美味しいおせち料理について詳しく紹介します。

島根県の伝統のおせち料理

正月,豪華,おせち料理,由来,通販,Oisix,オイシックス,百貨店,伊勢丹,三越,スーパーの洋風おせち,イオン,セブンイレブン,博多久松.ディズニー,無料レシピ,盛り付け,紹介,カニ料理

 

島根は何と言っても“ワニの刺身”ではないでしょうか。

 

ワニとは、サメのことを言うのですが、癖のある魚なので、
お刺身で食べられるところは、大変少ないと聞きます。

 

新鮮で、すぐに食べられる環境でないと刺身では食せないものだそうです。

 

刺身で残ったワニは、甘辛く煮つけると保存がきいて、ごはんにとっても合うそうですよ。

 

そして、やはり祝い膳としては“鯛めし”です。

 

また、“白魚のすまし汁”も島根らしい一品です。

 

お祝い膳には並ぶことが多いそうです。

 

島根は美味しい岩のりがたくさんとれる土地柄なので、
お雑煮には、たくさんの岩のりが入ることでも知られております。

 

他にもご飯ものでは、鯛めしの他に、“舞茸ごはん”も人気です。

 

島根の舞茸は歯ごたえがよく、
香りが豊かで、大変美味しい舞茸の炊き込みごはんになるそうですよ。

 

また漬物では“メロンの粕漬け”ではないでしょうか。

 

島根特産のアムスメロンを使用しています。

 

美味しくて甘いアムスメロンを作るために摘果された(間引かれた)

 

メロンを使うのですが、糠の香りと、
ほのかに香るメロンの甘味がなんとも言えない味わいなのだそうです。

 

祝い膳に並ぶものとしては、“箱ずし”もはずせません。
箱詰めされた色とりどりの押し寿司は島根でも、
祝い事には欠かせないものなのです。

 

また“鯖のいり焼き”は甘辛く鯖を煮つけたものですが、
ごはんがすすむ一品として大変人気の祝い膳です。

 

変ったところでは、酢飯と味付けた野菜類を
竹の皮で包んだ“うずめ寿司”などもあります。

 

そうしてなんといっても“出雲の国の出雲そば”は、
食べるだけで大変なご利益がありそうですよね。

 

【島根の地酒】

 

・李白 上品な米の香りと、ひかえめな旨さが、のど越しすっきりとさせるお酒です。
・王祿 じっくりと熟成させた吟醸香と深い味わいとなる旨みが美味しいお酒です。
・出雲富士 米の香り、旨み、酸味のバランスが良い、口当たりすっきりとしたお酒です。
・開春 独自の製法で米の旨みをだすことに成功した、口当たりまろやかなお酒です。
・ヤマサン正宗 芳醇な米の香りと、旨みのバランスが良い、きりりとしたお酒です。
・月山 上品な米の香りと旨みが、酸味とあいまってすっきりとした飲み口のお酒です。
・豊の秋 フルーティな香りで、口当たり爽やかなお酒です。
・天界 米の旨みが濃い、辛口のお酒です。
・扶桑鶴 上品な米の香り、旨み、酸味のバランスが良い、すっきりとしたお酒です。
・環日本海 じっくりと熟成させた、濃厚な味わいのお酒です。

 

【島根の名物丼】

 

四角い形に切り分けた、人参、椎茸、豆腐をだししょう油で煮つけたものを、
お米と混ぜて炊き込んだものです。

 

みつ葉と手もみのり、そしてわさびを添えていただきます。

 

“うずめめし”は島根の美味しい丼として有名です。

 

おせちに飽きたら、ぜひ作ってみて下さいね!