年に一度の美味しいおせち料理について詳しく紹介します。

おせちの作り方 <口取り>紅白かまぼこ編

正月,豪華,おせち料理,由来,通販,Oisix,オイシックス,百貨店,伊勢丹,三越,スーパーの洋風おせち,イオン,セブンイレブン,博多久松.ディズニー,無料レシピ,盛り付け,紹介,カニ料理

紅白かまぼこは、切ってそのまま好きに並べても良いのですが、ちょっとしたひと工夫で
華やかな紅白かまぼこになります。

 

こちらは、写真を添えないと難しいと思いましたので、写真にそって作り方を紹介したいと思います。

 

<市松形><ねじり形><チョウチョ形><花形>の順です。

 

<紅白カマボコ>

 

・白かまぼこ1〜2本
・赤かまぼこ1〜2本

 

紅白かまぼこの作り方

 

<市松の作り方>

 

・白かまぼこ1本と赤かまぼこ1本を、それぞれ板からはずして、2本の端を揃え て並べます。
・好みの厚さに切り分けます!

 

・並べて切ったかまぼこは、市松柄になるように、交互に並べて飾り置きます。

 

<ねじりの作り方>

 

・赤かまぼこの色着いた部分を切り離すように切るのですが、1/3は切らないでください。

 

・白かまぼこも同じ切りかたをするのですが、赤とちがい、色分けがない分気を付けて切ってくださいね

 

・赤かまぼこの切り離したところの中心に切り込みを縦に入れます。

 

・白かまぼこも同じ切り方です。

 

・ここが、ちょっとむずかしいですよ!縦に切り込みを入れた端っこの部分を、下からくぐらせて、ぐるりんぱ!とねじりを入れながらくぐらせます。

 

・白かまぼこも同じように、ぐるりん!として見て下さいね。

 

*かまぼこは、ちぎれやすいので、慎重に行ってください。

 

<チョウチョの作り方>

 

・かまぼこを厚さ7〜8mmに切り分けます。

 

・かまぼこの中心にやはり、縦に切り込みを入れます。

 

*この時、切りすぎないように加減してくださいね*

 

・できましたら、半分に切り分け、イチョウの形にします。

 

・切り離した側面の上部を2/3くらい切ります。  

 

・残り、つながっている部分の内側に5〜7mm位の切り込みを入れます。

 

・慎重に、くるんと!ねじってチョウチョの形に整えます。

 

<花の作り方>

 

・かまぼこは切り離さないように、縦に2本の切り込みを入れてから、切り落とします。

 

・切り込みをいれた部分を開き、花の形を作り、飾り楊枝などで押えると綺麗です。

 

どうですか?このように飾り切りをするだけでぐっと華やかさが増すんですよ!

 

他にもオリジナルで、飾りかまぼこをお子さんと一緒に考えるのもいいですね。

 

<紅白飾りかまぼこの完成です>

 

紅白かまぼこの意味

 

紅白は祝いの色とされております。

 

また、蒲鉾は「日の出」を象徴するものとして、元旦にはなくてはならない料理とされております。

 

紅はめでたさと慶び、または魔除け、白は神聖と清浄、という意味が込められているのです。

 

また紅白は、その色からとても華やかな印象を受けます。

 

子どもたちが、まずはかまぼこから箸をつけたがるのも、うなずけますね。