年に一度の美味しいおせち料理について詳しく紹介します。

静岡県の伝統のおせち料理

正月,豪華,おせち料理,由来,通販,Oisix,オイシックス,百貨店,伊勢丹,三越,スーパーの洋風おせち,イオン,セブンイレブン,博多久松.ディズニー,無料レシピ,盛り付け,紹介,カニ料理

 

静岡では、“伊勢海老の姿造り”をおせちの他に祝い膳として出すご家庭が多いそうです。

 

豪華ですよね。

 

他にも“アワビの踊り焼き”をなど、美味しい魚介類がとれる静岡の方々は、新鮮な魚介類を炭火や、バーベキューで豪快に楽しむのでしょうか。

 

また静岡の祝い膳に並べられるものとして、“押し寿司”ははずせないそうですよ。

 

こちらも静岡でとれる新鮮な魚が沢山入りますが、各家庭によって中に入れる魚はちがうそうです。

 

家庭によってのさまざまな押し寿司が祝い膳として並ぶのですね。

 

他にも静岡の方々は“五目ごはん”が大好きな方が多く、“五目おにぎり”など大皿に盛って祝い膳としてだされるそうです。

 

煮物類では、魚の練り物が沢山入った、“静岡おでん”もお正月にはかかせないのだそうですね。

 

どれもこれも美味しそう!

 

静岡の“うなぎパイ”は、本当にうなぎの粉が入っているそうです。

 

このうなぎパイ、美味しいですよね、何枚でもいけちゃいます。

 

お土産にいただくと、とっても嬉しいですよね。

 

【静岡の地酒】

 

・臥龍梅 常温でいただくと米の旨みが強く感じるまろやかなお酒で、
 冷やすときりっとしまり辛口のお酒になるといわれております。
・磯自慢 フルーテイな香りが口に広がるまろやかなお酒です。
・開運 芳醇な香りが濃く、口当たりはすっきりとした味わいのお酒です。
・初亀 米の香りが強く まろやかな口当たりのお酒です。
・喜久酔 甘口の旨みがたまらない、飲み口まろやかなお酒です。
・正雪 さっぱりとした飲み口なのに、
 旨みがぎゅっと凝縮されたような贅沢さを感じるお酒です。
・おんな泣かせ 気品ある女性のような上品でたおやかな印象を受ける
 芳醇なお酒としてうたわれております。
・高砂 飲み口すっきりとした辛口のお酒です。
・花の舞 吟醸香と米の旨みと酸味のバランスがよく何とも言えない味わい深いお酒です。
・志太泉 口に含むと米の甘さが広がり、まろやかなお酒です。

 

静岡の日本酒もさまざまと、本当に美味しそうなものばかりです。全部試飲したいですよね。

 

【静岡の名物丼】

 

静岡といったら何といっても、うなぎですよね。

 

でもうなぎのかば焼きではなく“ぼく飯”といわれている、白焼きのうなぎを牛蒡と一緒に甘辛く煮つけたものをご飯の上にのせた丼が名物なのだそうです。

 

青じその千切りをトッピングしていただきます。

 

他にも、静岡は“すっぽん”料理も有名ですよね。

 

年に一度の贅沢に、体もお肌も元気にきれいになる“すっぽん料理”は大人だけで、こっそりと食べに行きたいものです。

 

おせちに飽きたら、ぜひ“ぼく飯”に挑戦してみて下さいね。