年に一度の美味しいおせち料理について詳しく紹介します。

宮城県の伝統のおせち料理

正月,豪華,おせち料理,由来,通販,Oisix,オイシックス,百貨店,伊勢丹,三越,スーパーの洋風おせち,イオン,セブンイレブン,博多久松.ディズニー,無料レシピ,盛り付け,紹介,カニ料理

宮城はお餅を水あめで食べる“あめもち”というものがあります。

 

あんこもちは必ずこしあんが多いそうです。また雑煮も少し特徴があります。

 

焼きハゼで出汁をとった雑煮や、ホヤ貝で出汁をとった雑煮があるそうです。

 

また、なめたカレイを甘辛く煮付けたものが、お正月料理の定番なのだそうで、
他にも大根、高野豆腐、ヤリイカ、人参をおだしで煮付けて、
鱈子を和えた“真鱈のこあえ”なども宮城らしい祝い料理です。

 

宮城で有名なのはやはり“ずんだ餅”でしょうが、
こちらは一年中食べられるように宮城のお土産屋さんでは売られていますよね。

 

ですが、毎日食べられるものでもお祝いにも欠かせないものということで、
やはり“ずんだ餅”があげられるようです。

 

宮城の方々は口を揃えて「大好き!」というお餅の代表格です。

 

【宮城の地酒】

 

・浦霞 口当たりまろやかで芳醇な味わいのお酒です。
・日高見 旨み強く、香り高いお酒です。
・墨廼江 米の旨みが香り、上品でまろやかなお酒です。
・一ノ蔵 濃厚な甘さが香る、すっきりとした味わいのお酒です。
・伯楽星 深みのあるお米の香りと、切れ味豊かな味わいのお酒です。
・すず音 口当たりなめらかで、シャンパンのようなのど越しのお酒です。
・乾坤一 米の旨みが強く、キレのある味わい深いお酒です。
・栗駒山 雑味少なく、米の香り強く、さっぱりとしたお酒です。
・澤乃泉 淡麗ですっきりとした味わいで、香り高い芳醇なお酒です。
・於茂多加男山 肩ひじ張らない付き合いが出来る、お酒だそうです。

 

このように宮城のお酒はお米の旨みが濃いものが多く、
そのような特徴のものが好まれて人気のようですね。

 

美味しい“おせち”と美味しい日本酒。

 

話しに花が咲いてワイワイと笑い声が聞こえる様子に、幸せを感じずにはいられませんね。

 

【宮城の名物丼】

 

焼いた鮭の切り身を食べやすい大きさにほぐし、骨をとります。

 

ごはんに甘辛しょう油をかけて、焼いてほぐした鮭を並べます。

 

そこへいくらをたくさんのせた、“はらこめし”が有名なのだそうです。

 

また宮城は牛肉のタンが有名ですよね。

 

ごはんに焼いたタン塩をたくさんのせたタン塩丼も美味しそう!

 

タン塩丼の場合は麦飯を炊いてね!

 

とろろ(すった山芋)もあればもっと最高ですね!

 

おせちに飽きたら、ぜひ作ってみて下さいね。

 

飲み残した日本酒は、お風呂に入れると、
酒で身が清められ体が浄化されるといいますね。

 

昔の人は、いろんな良いことをたくさん知っています。

 

お正月は年配の方々の良いお話を聞ける機会でもありますね。
今度会ったら何が聞けるかな?楽しみですね〜!