年に一度の美味しいおせち料理について詳しく紹介します。

おせちの作り方 里芋の煮つけ

正月,豪華,おせち料理,由来,通販,Oisix,オイシックス,百貨店,伊勢丹,三越,スーパーの洋風おせち,イオン,セブンイレブン,博多久松.ディズニー,無料レシピ,盛り付け,紹介,カニ料理

 

【材 料】

 

里芋8個分

 

【調味料】

 

だし汁1カップ・砂糖大さじ1・みりん小さじ2・しょう油大さじ1

 

【作り方】

 

・里芋の皮をむきます。
・お湯を沸かし、里芋のぬめりを取るために軽く茹でザルにあげます。
・鍋に軽く茹でた里芋と、合わせた調味料を入れ弱火でコトコト煮ます。
・竹串などがスッと通ったら、出来上がりです。

 

*こちらも煮崩れしないように、煮る時間を気を付けて下さいね!
 里芋の大きさなどで多少の違いはでてきますから、目を離してはいけません!*

 

おせちの里芋の意味

 

里芋は、たくさんの芋のがついたまま収穫されますね!ですから・・・

 

芋がいっぱいついている=子だくさん!という意味が込められております。

 

子どもがたくさん授かり、家が途絶えませんように、繁栄しますように!
という願いも込められているので、おせちに入れられるようになったのですが・・・

 

里芋を食べると精力がアップするそうですよ〜ほほほ・・・!

 

里芋の煮つけが余ってしまったら、どうしますか?

 

・里芋は粘り気があるのが特徴なので、意外なものに変身します。
 それは・・・里芋グラタン風?っていってもよくわかりませんよね。

 

里芋を使って簡単にグラタンみたいなものができちゃうんです

 

・まずは、残った里芋を半分つぶしながら、牛乳とまぜまぜします。

 

いい感じにトロトロしてきたら、残りの里芋を一口サイズに切り混ぜます。

 

・スライスしたタマネギと、ハムかベーコン、ウィンナーでもいいですね、
 それらをポンポン一口サイズに切ってのせます、好きなお野菜をのせてもいいですね。

 

・あとは、とろけるチーズをかけてレンジやトースターでチン!すればok!
 一品出来ちゃいましたよ〜、トーストとどうぞ!

 

また里芋の煮つけが余ったら、里芋サラダがつくれます!

 

しょう油で煮付けてありますから、いい感じのポテサラならぬサトサラが出来るの。

 

里芋の煮つけをザクザクつぶし、キュウリの薄切りとタマネギのスライス、
茹でたにんじんをスライスして、マヨネーズとまぜまぜします、これだけ!

 

朝食に普通に出しても気づかれませんよ!

 

煮つけた分は隠し味になって味に深みがでるのも嬉しいですね!ぜひやってみてね。

 

里芋の名産地はどこ?

 

調べてみると、はじめてわかることが意外と多いことに気づかされますね。

 

里芋に”ブランド“があるなんて、本当に知りませんでした〜。

 

「上庄里芋」というそうです。めちゃくちゃ美味しいみたいなの、食べてみたいですね!

 

福井県が名産です。