年に一度の美味しいおせち料理について詳しく紹介します。

おせちの作り方 花蓮根

正月,豪華,おせち料理,由来,通販,Oisix,オイシックス,百貨店,伊勢丹,三越,スーパーの洋風おせち,イオン,セブンイレブン,博多久松.ディズニー,無料レシピ,盛り付け,紹介,カニ料理

 

【材 料】

 

蓮根500g(あくまで目安です)

 

【調味料】

 

水500ml・酢100ml・砂糖大さじ3・塩少々

 

【作り方】

 

(花蓮根は、はじめに蓮根を花の形になるようにきります)

 

・蓮根は皮付きのまま輪切りにします。(厚さは好みですが、食べやすい厚さにしてね)
・輪切りにした蓮根は、色が変わりやすいので、酢を少し入れた水に浸します。
・蓮根の穴を切らないように、穴の間に切り込みを入れます。
・切り込みと切り込みの間を、穴を切らないように花の形を意識しながら皮をむきます。
・花の形をした蓮根ができたでしょうか?
・一つ一つ切り終えたものも、酢水につけておいてくださいね。
・鍋に水と少量の酢を入れ、花蓮根を軽く煮ます。
・沸騰したら火を止め、花蓮根をザルにあげます。
・鍋に合わせた調味料を軽く煮詰め、沸騰したら火を止めます。
・煮詰めた合わせ調味料に、先ほどザルにあげた蓮根を入れてそのまま大きめの容器など  
 に入れ漬け置き、冷蔵庫で保存。

 

*一週間くらいは美味しくいただけることでしょう*

 

おせち料理に花蓮根の意味

 

花は言わずと知れた“おもてなし”の代表ですね。

 

花があるだけで華やかになり、気持ちもワクワクします。

 

また蓮根は穴が開いていることから、“先が見通せますように”とか
“未来が明るいものでありますように”という願いが込められているのです。

 

花蓮根、ア・ラ・カ・ル・ト

 

花蓮根も保存がきく甘酢で作られたものですから、いろいろ考えてみましたよ!

 

お酢を使っているからといって何にも使えないと思っている方も多いですよね。

 

でも・・・酢は意外と隠し味!

 

お肉と一緒に煮付けると、いい感じにマッチするって知っていましたか?

 

・鳥の手羽先と大根の煮つけ・・・美味しいですよね、この大根を花蓮根にしてみませんか?

 

大根と一緒でもいいですが、本当に美味しいです。

 

・花蓮根を細かく刻んでちらし寿司に!そのまま花蓮根を飾り付けても可愛いですよね。

 

・水餃子と花蓮根!水餃子を茹でる時に一緒に花蓮根も茹でます!合います!

 

・酢の物に花蓮根!同じ酢の物ですので、美味しいに決まっています。

 

・ラーメンに花蓮根!お酢を入れて食べる方は美味しいと言ってくれます。

 

・お弁当に花蓮根を入れれば、いつものお弁当も豪華な雰囲気になりますよね。

 

蓮根の名産地はどこ?

 

茨城県がダントツの生産量で次が徳島県だそうです。

 

他にも、愛知県・熊本県・山口県・佐賀県が生産しています。