年に一度の美味しいおせち料理について詳しく紹介します。

愛媛県の伝統のおせち料理

正月,豪華,おせち料理,由来,通販,Oisix,オイシックス,百貨店,伊勢丹,三越,スーパーの洋風おせち,イオン,セブンイレブン,博多久松.ディズニー,無料レシピ,盛り付け,紹介,カニ料理

 

愛媛のお祝い事には鯛が多く使われることがよく知られております。

 

“鯛そうめん”はみりんとしょう油で煮つけた鯛を、
ゆで上げた素麺の上に錦糸卵や味付た椎茸、
白髪ネギなどと一緒にきれいに飾り付けたものです。

 

また“鯛飯”は鯛を丸ごと米と炊き込んだもので、
何とも言えない鯛の風味がお米に染み込んだ
とても上品な味わいの炊き込みごはんです。

 

愛媛の鯛は日本一美味しいとうたわれておりますので、
一度は味わってみたいものですね。

 

まさに、愛媛のお正月は、
“鯛の塩焼き”とさまざまな鯛がたくさん並ぶということで、
多くのめでたいに囲まれて賑やかなのでしょうね。

 

また愛媛では、大きなたらいに茹でたうどんを入れた
“たらいうどん”があります。

 

大きな釜揚げうどんのような感じでしょうか。

 

愛媛のお野菜がふんだんに入ったしょう油ベースのおつゆでいただきます。

 

他にも“もぶり飯”といういわゆる五目混ぜご飯のようなものがあり、
祝い膳には必ず並ぶそうです。

 

また酢飯の代わりに茹でたそばを巻いた“そば寿司”があり、
こちらはしょう油ではなく、めんつゆにつけて、いただくそうです。

 

愛媛は美味しいハマチが採れることでも有名ですので、
当然、ハマチのお造りも祝い膳には並びます。

 

“緋のかぶら漬け”も愛媛らしいのではないでしょうか。

 

赤かぶの酢漬けなのですが、酢につけるとさらに綺麗に発色するのだそうで、
祝い事に彩りがつく役割も果たしているのだとか。

 

【愛媛の地酒】

 

・石鎚 米の香り爽やかな、辛口のお酒です。
・梅錦 果実のようなふんわりとした口当たりと香りのまろやかなお酒です。
・初雪盃 米の芳醇な香りとコクがしっかりとした旨みの上品なお酒です。
・梅美人 上品で穏やかな米の香りとコクが、すっきりとしたお酒です。
・賀儀屋 米の香りと旨み、酸味のバランスがよく口当たり軽やかなお酒です。
・川亀 丁寧に熟成させた米の吟醸香と旨みの口当たり爽やかなお酒です。
・雪雀 米の旨み香る、爽やかなキレのある辛口のお酒です。
・宮乃舞 フルーティな米の香りと旨みが、何とも言えない味わいのお酒です。
・京ひな 丁寧に熟成された雑味のない透明な切れ味のお酒です。
・かち鶴 米の芳醇な香りと旨みと酸味のバランスがよく、
 味わい深いのにキレのある辛口のお酒です。

 

【愛媛の名物丼】

 

愛媛は味わい深く美味しい鯛が採れることで有名ですから、やはり鯛がきました。

 

“ひょうが飯”といいます。鯛の刺身を、
酒、みりん、しょう油にネギと一緒に漬けこみます。

 

そこへ、溶き卵を入れ混ぜ合わせたものをごはんにのせていただく丼です。

 

愛媛はみかんも美味しいところですので、
みかんの皮を千切りにしたものと白ごま、もみのりを飾り付けます。

 

みかんの皮の風味が爽やかな丼です。

 

おせちに飽きたら、ぜひ作ってみて下さいね!