年に一度の美味しいおせち料理について詳しく紹介します。

大丸松坂屋『食糧難の国々へ給食などを寄付できるおせち料理』

正月,豪華,おせち料理,由来,通販,Oisix,オイシックス,百貨店,伊勢丹,三越,スーパーの洋風おせち,イオン,セブンイレブン,博多久松.ディズニー,無料レシピ,盛り付け,紹介,カニ料理

 

アフリカの子供たちへ・・・!など、

 

“食糧難の国々へ給食などを寄付できるおせち”

 

が大丸松坂屋百貨店から登場しました!

 

おせちはいろいろあるけれど、こんなおせちもあるのです。

 

アフリカの子供たちや食糧難の国々の子供たちへ、食糧支援ができるおせち!です。

 

みなさんは、知っていますか?

 

おせちの売り上げの1%が基金とされるものなのですが、
食糧難で日々思うように食べることができないアフリカの子供たちに、
私たちが、おせちを購入することで彼らに食料を届けてあげられるシステムです。

 

今回、このようなすばらしいプロジェクトを立ち上げたのはTABLE FOR TWO!

 

世界中の食料問題に取り組んでいるNPO 法人である
TABLE FOR TWOに賛同してくれたのが大丸松坂屋百貨店です!

 

大丸松坂屋百貨店の協力のもと、
安心、安全の食材と厳選されたご当地料理をふんだんに
盛り込んだおせちとTABLE FOR TWOとの共同プロジェクトが
遂行されることになったスペシャルなおせちです。

 

有名デパートからの“信頼と安心の伝統おせち”を購入出来る上に、
さらに“アフリカの子供たちへ寄付”ができるというのですから、
とても素敵なことではないでしょうか。

 

一日に一食すら食べられない状況の子供たちが、
世界中にはまだまだたくさん存在しています。

 

国が違うからといって見過ごすなんてとても悲しいことです。

 

“子どもたちは世界中の国々の宝物”ですから、
私たちにできることは、どんなささやかなことでも
、賛同してくれる人々によって
大きな力になってゆくのだということをぜひ知ってもらいたいのです。

 

発展途上国がいまだに存在するという事実。

 

教科書等で勉強したところで、
実際の状況を見ることが出来る人は、
本当に数少ない現状です。知ったところで、
世界ではトップレベルの安全で住みやすい
日本という国に住んでいる私たちには、
まるで“よくわからない別世界の話し”と思ってしまうのではないしょうか。

 

報道番組などで流される映像は、嘘偽りのない悲惨な現状です。

 

実際に行くことが出来なくても、少しの協力で、
彼らの笑顔が増えたら、こんなにすばらしいことはないですよね。

 

おせちの内容も、有名デパートならではの確かなものです。

 

純和風の基本的なおせちを、
全国各地のご当地料理や伝統食から厳選し、
北海道から沖縄までの贅沢な食材を42種類も集めて作られました。

 

おせちの意味は、私たち日本人ならば良く知っていますよね。

 

おせちのテーマは“福を呼ぶ”こと“幸せを呼ぶ”こと、
また“長寿”や“子孫繁栄”はたまた“金運”や
“教養”とさまざまな願いと思いが詰まっているものです。

 

日本の伝統からくる、この幸せの願いや思いも、
日本以外の国々につながってゆくならば、
水辺に落ちた小石のように、良い意味での波紋ができて、
幸せの輪が広がりをみせてくれたら、もっと素敵ですよね。

 

先行予約は大丸松坂屋百貨店にて、10月1日からです!

 

「ご当地料理を盛り込んだ伝統おせち×TABLE FOR TWO」は和の三段重ね!

 

気になる金額は、税込み価格で27000円となっております。

 

日本だけではなく、世界中の子供たちが幸せになりますように!