年に一度の美味しいおせち料理について詳しく紹介します。

長野県の伝統のおせち料理

正月,豪華,おせち料理,由来,通販,Oisix,オイシックス,百貨店,伊勢丹,三越,スーパーの洋風おせち,イオン,セブンイレブン,博多久松.ディズニー,無料レシピ,盛り付け,紹介,カニ料理

 

長野は笹の葉でつつまれた“笹寿司”が有名ですね。

 

笹の葉に酢飯をのせて、その上に、甘辛く味付けた椎茸やぜんまいと
油で炒めた大根の味噌漬けや錦糸卵、クルミなどをきれいに並べて作るものですね。

 

ほんのり甘い具材と酢飯に笹の香りもあいまって何とも言えない、
美味しい名物料理として祝い膳の一品に加わります。

 

また長野には信州そばがありますね。祝い膳として、盛そばや、
温かい汁そばが並ぶのも長野らしいです。

 

他にも、長野は日本一のくるみの生産地だからなのでしょうか、
隠し味にクルミを使う料理が多いですね。

 

クルミをすって、砂糖しょう油で味付けた、
くるみダレをからめた“くるみおはぎ”や、炊いたうるち米を竹筒や、
竹板、竹の棒につけて固めて焼き、その上から味噌にしょう油、
砂糖、みりん、すったくるみと、すったゴマを混ぜた合わせ
みそをつけて炙った“五平餅”も有名ですよね。

 

香ばしい香りが、ここまで届きそうです。

 

お正月のおせちを囲んだ家族や親せき友人の方々の
楽しい笑い声まで聞こえてきそうです。

 

【長野の地酒】

 

・真澄 芳醇な香り高い、甘めの味と口あたりまろやかなお酒です。
・十九 香りも味も濃厚なお酒です。
 すぐに我を忘れるほど飲みだすと止まらなくなるそうです。
・夜明け前 じっくりと熟成された、口当たりまろやかなお酒です。
・明鏡止水 米の旨みが香る、癖のないまろやかなお酒です。
・大信州 米の旨みがこく、きりりと辛いお酒です。
・渓流 口当たりよく、すっきりとしているのに香る残り香がなんともいえないお酒です。
・佐久乃花 米の香りが強く、キレのあるお酒です。
・大雪渓 米の旨みと、吟醸香、香り高くスッキリとした味わいのお酒です。
・翠露 米の甘味、吟醸の芳醇さ、酸味と辛みがあいまって
 何とも言えない絶妙な味わいのお酒です。
・舞姫 柔らかな香り、繊細な甘さの口当たりまろやかなお酒です。
 長野のお酒は米の旨みと甘味が強いのにすっきりとした口当たりのものが多いのですね。
 酒豪が多いと聞きますよ!

 

【長野の名物丼】

 

蜂の子は、濃厚でバターのような、雲丹のような、
クリームのようなと、よくいわれておりますが、
なかなか食べるのに勇気がいりますね。

 

長野はこの蜂の子を使った“蜂の子丼”が有名なのだそうです。

 

まず、蜂の子を油で炒めて、砂糖としょう油で煮つけたものをごはんにのせて、
錦糸たまごと青じその千切りをのせて出来上がりです。

 

恐らく・・・濃厚で香ばしい、ちょっと甘めのうに丼のような感じ?
なのではないでしょうか。

 

またこの蜂の子は滋養強壮にとても効くものとしても知られておりますね。

 

蜂が集めるはちみつには自然の酵母が80種類もあるわけですから、
それを食べて育っている蜂の子も栄養満点であるのもうなづけます。

 

また、はちみつは神様がくれた天然のお薬ですから、
体の力がみなぎってくるのも納得です。

 

でも・・・食べるのに勇気がいりますよね。