年に一度の美味しいおせち料理について詳しく紹介します。

神奈川県の伝統のおせち料理

正月,豪華,おせち料理,由来,通販,Oisix,オイシックス,百貨店,伊勢丹,三越,スーパーの洋風おせち,イオン,セブンイレブン,博多久松.ディズニー,無料レシピ,盛り付け,紹介,カニ料理

 

神奈川は何といっても、かまぼこの種類の多さに驚かされます。

 

かまぼこ工場が多いことから、祝い事には、かまぼこでできたデコレーションケーキならぬ、デコレーションかまぼこがあり、その大きさに度肝を抜かれます。

 

注文するときに好きなデザインも頼めることから、遊び心がある祝い膳として出され、子供たちが好きなキャラクターが描かれていたりすると、大変喜ぶそうですよ。これうちも注文したいかも・・・。

 

また神奈川には中華街がありますので、シューマイや春巻きなどの中華料理が祝い膳の一つとして出される家が多いそうですよ。

 

ちなみに大人気の崎陽軒のシューマイで有名な崎陽軒の社長は栃木出身です。

 

餃子好きの栃木人としては、なんとなく感慨深いですね。

 

他にも、野菜の煮つけで、やはり登場するのが、“三浦だいこん”。

 

大きな三浦大根を分厚く輪切りにして煮つけ、味付けはだししょう油や田楽など、その家によってさまざまです。

 

今年の夏にメディアなどで話題となった“鳩サブレ”の社長は、地元の海を愛する人として有名になりましたが、“鳩サブレ”は神奈川のお土産人気ナンバーワンですよね。

 

【神奈川の地酒】

 

・いずみ橋 米の旨みを追求した味わい深いお酒です。
・相模灘 八つ墓村の撮影で使用された古いたたずまいの酒蔵です。
 米の旨みと含み香が酸味とあいまって、口当たりまろやかなお酒です。
・丹沢山 神奈川のおみやげとしても大変喜ばれるものだそうです。
 香りも旨みも酸味もバランスがよく、どんな温度で飲んでも美味しいと言われております。
・蓬莱 米の旨み香る口当たり爽やかなお酒です。白身魚に合うと評判です。
・天青 フレッシュで爽やかな口当たりのお酒です。
・隆 優しく香る高貴な吟醸香が、より味わい深くしている旨み濃いお酒です。
・松美酒 ほんのりと香る米の芳醇さと甘さを感じる口当たりでとろりとしたお酒です
・曽我の誉 上品でなめらかな口当たり、淡麗で辛口のお酒です
・曙光 芳醇な香りが濃く、飲み口がまろやかなお酒です。

 

神奈川のお酒もいろいろあるのですね。

 

本当に勉強になりますね。

 

お酒は身を清めてくれますから、お正月には少しだけでもいただきたいものです。

 

またお酒が飲めない方でも、お風呂に少し混ぜるだけで、体が温まり、清めてくれますよ。

 

【神奈川の名物丼】

 

神奈川というと“生しらす丼”といわれる方も多いと思いますが、こちらは数量が限定されますので、大勢で楽しむとなると、やはり名物の“まぐろ赤身の漬け丼”ですね。

 

濃い目のだししょう油に、マグロの赤身をつけたものを、ごはんに並べのせて、刻みのりとわさびをのせていただく丼です。おせちに飽きたら、ぜひ作ってみて下さいね。