年に一度の美味しいおせち料理について詳しく紹介します。

埼玉県の伝統のおせち料理

正月,豪華,おせち料理,由来,通販,Oisix,オイシックス,百貨店,伊勢丹,三越,スーパーの洋風おせち,イオン,セブンイレブン,博多久松.ディズニー,無料レシピ,盛り付け,紹介,カニ料理

 

やはり埼玉名産深谷ネギを使用した“ねぎぬた”が有名でしょうか。

 

深谷ネギは太くて大きいですよね。

 

それに火を通すと、何とも言えない甘味が増して本当に美味しい一品料理になります。

 

祝い膳にも、箸休めとして埼玉では出される定番料理です。

 

また、埼玉では“やきとり”には、豚肉が主流だと言われております。

 

豚の頭肉が人気で、塩焼きや、スパイシーな辛みそで頂くそうです。

 

鶏肉の焼き鳥もあるそうなのですが、埼玉での“やきとり”は豚肉を指すのだそうです。

 

他にも、中津井いも田楽はポピュラーな郷土料理で、丸ごと茹でた芋に甘辛ごまみそたれをかけたもので、こちらも祝い膳には欠かせないそうですよ。

 

また汁物としては、けんちん汁が人気で、埼玉では祝い事にも出されることで有名です。

 

御菓子類では、“五家宝”が有名で、帰省した埼玉県民がお土産で持ち帰る菓子ナンバーワンだそうです。

 

【埼玉の地酒】

 

・神亀 丁寧な熟成で、より深みのある芳醇な香りの濃厚なお酒です。
・ひこ孫 フルーティで爽やかな香り漂う口当たりがすっきりとしたお酒です。
・琵琶のさゝ浪 のど越し良く、爽やかな果実のような芳醇な香りのお酒です。
・花陽浴 温かな太陽を浴びているように心が和むお酒とうたわれております。
 口当たりまろやかで、飲めば飲むほど、穏やかな気持ちになるお酒なのだそうです。

 

・越生梅林 繊細でほのかに上品な香りのまろやかなお酒です。
・秩父錦 芳醇な吟醸香が上品に香る、口当たりまろやかなお酒です。
・亀甲花菱 ほのかに香る芳醇な香りと、穏やかな口当たりのお酒です。
・天覧山 心が清められますようにと願いを込めて作られた、お酒とうたわれております。
・寒梅 コクがあり、しっかりとした味わいの辛口のお酒です。
・帝松 香りと味のバランスが良いお酒です。

 

埼玉のお酒は、神聖な意味を込めたものが多いようですね。

 

宗教的な意味合いが昔から濃いのでしょうか。

 

このように神聖なお酒が多いのであれば、埼玉のお正月は日本酒派が多いのではないでしょうか。

 

お酒は身を清めてくれるものですから、その意味もきちんと知った上で恭しく、いただくとさらに効果はアップするのでしょうね。

 

【埼玉の名物丼】

 

鶏肉と長ネギを出汁しょう油で煮込み、玉子でとじた“親子丼”が埼玉では人気が高いとのこと。茹でたいんげんの細切りをのせるのが、埼玉風なのだそうです。

 

また豚肉のカツを、甘めの秩父味噌入れたソースをからめた、豚丼も人気です。こちらは、串カツの様に、ごはんとは別にいただくところが多いそうですよ。

 

おせちに飽きたら、ぜひ作ってみて下さいね。